今回はCBグループで医療・介護ニュースの配信をメインに行っている

CBnewsよりセミナー開催のお知らせです。

12月23日(水)に狭間研至先生
(ファルメディコ株式会社 代表取締役社長)に
ご登壇いただき薬局経営セミナーを開催いたします。

ぜひ情報収集の機会にお役立てください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 薬局経営者が取り組むべき3つの業務改革 】
~ 業界大転換期を乗り切るための薬局経営 ~

[ 講師:狭間研至先生/12月23日(水)18:30-21:00 ]

↓↓お申込み・詳細はこちらから↓↓
https://www.cbnews.jp/seminar/entry/20201203133235

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

大転換期を迎えている調剤薬局業界。

新型コロナウイルス感染症拡大による患者の心理的変化・行動変容、
「0410事務連絡」後、原則解禁に向けて、
議論が進められているオンライン診療・服薬指導、
2020年9月改正薬機法施行により義務化された患者への服薬フォロー、
さらには米国でアマゾンがついに開始したオンライン薬局。

病院・診療所に近接する場所に薬局を開設し、
医療機関受診後に薬局に来た患者に薬を渡す、という
かつての立地優位なビジネスモデルは崩壊しつつあります。

患者の受療行動が大きく変わっているにもかかわらず、
従来の経営戦略・業務内容に固執していては経営は成り立ちません。

薬局・薬剤師の価値が問われている今、
薬局を存続させるために薬局経営者はどのように動くべきでしょうか。

本セミナーでは、
ファルメディコ株式会社 代表取締役社長の 狭間研至 先生を講師に迎え
業界動向・患者の受療行動の変化をふまえた経営戦略の考え方、
経営戦略を実現するための業務改革術をご講演いただきます。

—————————————————-

【開催概要】

■講師:狭間研至先生(ファルメディコ株式会社 代表取締役社長)

■日時:2020年12月23日(水)18:30~21:00

■形式:オンライン受講(※お申込完了後、メールにて受講用URLをお送りします)

■対象:調剤薬局経営者、調剤薬局運営に関わる方

■定員:80名様(※定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます)

■料金:一般価格 8,800円(税込)

セミナーは全て対面ではなくオンラインでの実施となりますのでご留意ください。

もしご興味あれば、お気軽にお問い合わせください。

CBnewsのサイトはこちら(https://www.cbnews.jp/

——————————

株式会社CBコンサルティング
業務改善サポートセンター

0120-987-460

——————————